廃棄物処理法

廃棄物処理法とは

 廃棄物処理法(廃棄物の処理及び清掃に関する法律)は、廃棄物の排出の抑制及び廃棄物の適正な分別、保管、収集、運搬、再生、処分等の処理をし、並びに生活環境を清潔にすることにより、生活環境の保全及び公衆衛生の向上を図ることを目的としています。

 この法では、「自ら利用したり他人に売ったりできないため不要になったもので、固形状または液状のもの」を廃棄物と定義し、燃え殻・汚泥・廃油・廃プラスチック類等事業活動に伴って生じた20種類の廃棄物を産業廃棄物とし、それ以外の廃棄物を一般廃棄物と定義しています。

委託契約書とマニフェスト

 排出者が産業廃棄物の処理を委託する場合は、委託契約書を作成して契約を締結します。また、この委託契約書通りに廃棄物が適正に処理されたことを確認するためにマニフェストの運用を行います。

 マニフェストには、廃棄物の種類、数量、運搬業者、処分業者、運搬日、処分日等を記入します。収集・運搬や中間処理、最終処分を行った後に、排出業者が各業者から処理終了を記載したマニフェストを受け取ることで、廃棄物が適切に処理されたことを確認することができます。マニフェストは排出者が産業廃棄物の種類毎、行き先毎、運搬車両毎に作成します。そして、産業廃棄物を業者に引き渡す(引き受ける)際に交付(受理)します。

 当社では紙マニフェストと電子マニフェストの両方のマニフェストに対応しています。

マニフェストの流れ

当社の許可

許可名称

許可地域

許可番号

産業廃棄物の種類

産業廃棄物処分業

福島県

第00720038489号

廃プラスチック類、金属くず、ガラスくず・

コンクリートくず及び陶磁器くず、紙くず

木くず、がれき類

産業廃棄物収集運搬業

福島県

第00712038489号

燃え殻、汚泥、廃油、廃プラスチック類、

紙くず、木くず、繊維くず、動植物性残さ、

ゴムくず、金属くず、ガラスくず・

コンクリートくず及び陶磁器くず、鉱さい、

がれき類、ばいじん

特別管理産業廃棄物収集運搬業

福島県

第00762038489号

廃酸(バッテリーに係るもの)

お問い合わせ

買取・回収のことなら何でも
お気軽にお問い合わせください。

金属・廃棄物リサイクル部門

●営業時間 8:00~17:00
●定休日 日・祝日

本社工場

TEL 0248-75-1100
FAX 0248-76-8115

スクラップセンター

TEL 0248-94-2303
FAX 0248-72-5266

廃家電リサイクル部門

廃自動車リサイクル部門

●営業時間 8:00~17:00
●定休日 日・祝日

リサイクルセンター

TEL 0248-92-3877
FAX 0248-92-3875

古紙リサイクル部門

●営業時間 8:00~17:00
●定休日 無休

郡山事業所

TEL 024-943-3074
FAX 024-943-3267

須賀川事業所

TEL 0248-73-2224
FAX 0248-72-2786

会津事業所

TEL 0242-23-1874
FAX 0242-23-1864